LEMON SOUR FESTIVAL 2018

レモンサワーフェスティバル2018 IN 全国

2017年大好評につき全国7都市にて開催!2018年4月~8月にかけて順次開催を予定しています

このスッパらしい出会いに乾杯!

レサワの美味しさを、みんなでシェアしよう!

出店店舗

東京/新宿 歌舞伎町シネシティ広場 4/5(木)~4/7(土)

  • 品川区西小山駅近くに2017年3月にオープン。多種多様の串焼きをメインに新鮮な魚のお刺身など逸品メニューも充実。店内では80年代歌謡曲が流れており、どこか懐かしく居心地の良い雰囲気が漂う。

  • トリプルスープの水炊き、もも焼きをメインに鶏の色々な部位をこだわりの調理法で提供。ドリンクは6種のレモンサワーをはじめ、様々なこだわりのお酒を提供。大衆的なワイワイしたお店。

  • 品川区武蔵小山駅近くに2009年に開業。開業以来「早い、安い、うまい、入りやすい」をモットーにした店づくりで、地域のコミュニティとして地元の皆に愛されている。

  • 東京恵比寿西の裏の裏で平成27年7月創業の酒場。「瀬戸田産レモン」を使ったレモン酎6種が人気を呼ぶお店。「神明鶏肉汁焼き」との相性は唯一無二。

  • 住吉銀座商店街で50年続く大衆酒場。人気の理由は100種以上のメニューの数。その中でも自慢のメニューは秘伝のタレで食べる焼き鳥と新鮮さに自信のあるもつ煮込み。どちらも爽やかなレモン酎ハイに合う一品。

  • 東京都杉並区阿佐谷北にて2017年3月11日より開業。仙台出身のオーナーが地元より仕入れた肉を使用した肉料理店。カリフォルニア州ロサンゼルスで腕を磨き、各国を旅したオーナーによるジャンルにとらわれない数々の料理が自慢。

  • 女性も一人で気兼ねなく食事ができるスタイリッシュな空間と商品の提供がコンセプトのお店。パーフェクト餃子と謳う看板商品の餃子は一人前食べ終わってからもう一皿注文したくなるような逸品。

大阪/難波 湊町リバープレイス 5/10(木)~5/12(土)

  • 戦後まもなく梅田で創業して以来、70年以上愛され続けてきた、二度付け禁止、キャベツ食べ放題の昔ながらの串かつ屋。物資の少ない時代に工夫された旗型の「牛かつ」やボリュームが自慢のぷりぷり「エビ」は宝焼酎「純」を使用した、お店オリジナルのレモンサワー「純ハイ」との相性ばっちり。

  • 京都市街地の真ん中に位置する木屋町エリアに2017年7月に創業。滋賀県の農家から直で仕入れる新鮮野菜や滋賀県産黒毛和牛、湖魚を使った料理をメインに、広島生口島の農家から直送される国産レモンをつかい京都一のレモンサワーを目指して日々進化中。

  • 大阪市天王寺区玉造に2017年5月29日(肉の日)に創業。「15種類のレモンサワー×肉」をコンセプトに営業中。「鶏×豚×牛×魚肉」すべてのお肉にこだわっているお店。

  • 「台風が通る道のりの国の料理」をテーマにタイ・台湾・沖縄などの南国料理を展開する台風飯店。大阪の谷町六丁目にある「大衆食堂スタンドそのだ」・広島県福山市の「中華そばそのだ」の姉妹店として2018年4月9日にOPEN。

  • 1979年蛸之徹創業以来、楽しく・美味しく・変わらぬ味にこだわり続ける、元祖〔自分でたこ焼を焼いて食べるお店〕。自分好みの焼き加減や数種類のタレでたこ焼を楽しめる。お好み焼やサイドメニューも豊富。

  • 京都は京阪三条駅近くの新鮮国産牛ホルモンと生果実を使ったサワーがおすすめのお店。国産ハラミ、サガリ、タンなどがグラム単位で注文できるカウンターメインの店内だから一人のみもOK!!

  • 色々な種類のレモンサワーとレモンサワーに合う料理を愉しむお店。ベースとなる焼酎には「純」を使用し、徹底的に国産レモンにこだわる。山形牛の最上ランクのお肉をはじめ、絶品焼売など、レモンサワーに合う料理が多数。

宮城/仙台 サンモール一番町商店街 6/1(金)~6/2(土)

  • 岩手県盛岡市で2001年に1号店がオープン。
    その後、立呑えびすけ、ワインノエビスケなど盛岡・仙台を中心に活躍中!!銘柄鶏を使用した串焼きや岩手の料理、農家直送の国産レモンを使用したレモンサワーが自慢のお店。

  • 宮城県仙台市で平成17年創業の煙時。人気メニューはゲタカルビとねぎめし。また定期的に変わるオススメメニューも要チェック!ファミリー層、会社員など幅広い方々にご愛顧頂いているお店。

  • 2017年にオープンした「シマウマ酒店」の4号店。
    中華料理&炭焼き料理がコンセプトのお店。
    開店以来人気の「レモンサワー」はさっぱりとした味わいでお料理との相性もバッチリ。

  • レモンサワーと言えばやきとん串!ドライでさっぱりの「ガチレモンサワー」は当店人気No.1!!ほのかな岩塩の旨みがくせになる「塩レモンサワー」もオススメの一杯。
    どちらも当店自慢のレモンサワー。やきとん串との相性は抜群!

  • 2013年7月にオープンの地域密着型の洋食酒場。洋食にこだわらず、和食や中華などのおつまみもあり、レモンサワーに力を入れている。毎日スタッフが一生懸命レモンをすりおろしてつくる「すりおろしレモンサワー」は人気の一杯。

愛知/名古屋 納屋橋 6/15(金)~6/16(土)

  • 辛さを極めたやみつきの旨さが自慢のお店。プリプリの食感が特徴の「鶏セセリ焼き」と、名古屋味噌と赤唐辛子をブレンドした秘伝のスープで味わう「赤から鍋」の二本柱でお客様をおもてなし。何度も楽しみたくなる「クセになる味」を実現。

  • 鶏肉が一番旨い大きさにカットした「熟成鶏」を使用した焼鳥と、市場にあまり出回らない鶏の「希少部位」の串焼きや、季節の野菜を豚肉で巻いた創作変わり串を炭火で焼き上げた料理を提供するお店。焼鳥に合うおもしろレモンサワー12種もご用意。

  • 名古屋名物の八丁味噌でつくった煮込うどんを初め、白味噌豆乳煮込やカレー煮込み等、新しい煮込みうどん14種類が自慢のうどん屋。6種類のまぜうどんもおススメ!夜は居酒屋として営業。

  • 勢力は衰えることなく、尾張旭市三郷にも肉汁警報・激汁注意報発令中!!ひと口ほおばると、もちもちの厚目の皮から飛び出る肉汁!台湾ミンチの刺激的な辛さ!名鉄瀬戸線三郷駅構内にあるためアクセスも抜群!

  • 名古屋で25年にわたり居酒屋を展開してきた「やぶやグループ」が満を持して、古くからの名古屋めしと新作名古屋めしをひっさげて登場。

北海道/札幌 札幌市北3条広場[アカプラ] 7/6(金)~7/7(土)

  • 安くて気軽に入れる大阪屋台風居酒屋「惠美須商店」は、昼から飲めて、深夜まで通し営業。
    串カツをメインに揚げ物、焼き物から、刺身、寿司等様々なメニューをラインナップ。
    タカラリッチで作るレモンサワーと、串カツの相性は抜群でっせ〜!

  • 仕事帰りに一人でふらっとや、週末にとことんなど、サラリーマンやOLを毎日暖かく迎える八重洲のやさしい空気。そんな雰囲気を受け継いで、札幌に誕生した「八重洲居酒場商店」。おでん・串カツ・お刺身などほっこりするメニューでお客様をお出迎え。

  • 北海道に根付いた中華料理を提供するお店。「五感で感じる中華」にこだわり、小さなお店ながらも、情熱は大きく、お客様に楽しんでいただける料理を提供!

  • 創業から変わらぬ味で愛され続けて20年。
    札幌のソウルフード「ザンギ」が人気で、ランチタイムはほぼ毎日満席の人気店。「ザンギ」とスリランカのこだわり塩を使った「柑橘山椒のソルティーレモンサワー」との相性は最強。

  • 道産食材をふんだんに使い、豪快に炭で焼きあげる、蝦夷の野生味あふれるお店「とり天狗」。とりもも焼き、半身焼き、鹿肉、旬の野菜や海産物を北海道らしく、大胆に美味しく提供。

福岡/博多 冷泉公園 7/27(金)~7/28(土)

  • 福岡に本店を構える大衆ホルモン焼肉「牛豚馬鶏」。
    名物味噌とんちゃんをはじめ、こだわりのお肉で展開しており、居酒屋感覚で気軽に使える焼肉屋。

  • 昔ながらのレトロな酒場をイメージした角のうぐいすは近所の方に愛されることを目標にしているお店。レモンサワーを中心に全商品お手頃価格でお客様に満足いただけるよう、日々元気に営業中!

  • 『えご』とは鹿児島弁で笑顔という意味をもち、"鹿児島の食の魅力で笑顔になってもらいたい!"という想いを店名に込めた居酒屋「えご家」。
    鹿児島の食材を楽しめるお店。

  • 昼はどんぶり・定食をメインとして、その日の朝にとれた鮮魚を提供。
    夕方16時~は昼とはガラリと変わり、お一人様からサラリーマン・OLたちが集う大衆酒場。
    つまみの多さとコスパが自慢で、うまいをもっと手頃に博多最安値を目指して営業中!

  • 沖縄県那覇市にある栄町という繁華街で昭和の雰囲気をかもし出す大衆酒場として、日々、頑張って営業中。老舗を目指して大衆的定番のおつまみから、とんちの効いた沖縄を活かした創作大衆おつまみを提供。